インナーチャイルドセラピー

インナーチャイルド

なんとなく生きづらいと感じている人へ

「なぜか、自分から人間関係を壊すようなことをしてしまう」
「大勢の中にいても孤独だと感じてしまう」
「自分には生きている価値などないと思う」
「心から信用できる人がいない」
「うまく感情を表現することができない」
「好意を示しているつもりなのに、誤解されることが多い」
「どんなに努力しても人間関係がうまく作れない」

それは、あなたのインナーチャイルドが傷ついているからかもしれません。インナーチャイルドとは、あなたの心の奥深くに存在する子供時代のあなた自身のことです
あなたの潜在意識の心の奥深くに小さな子供のあなたがいます。
自然と一体感を感じ、家族から大きな愛を受け、のびのびと育まれるはずの子供時代のあなたの心。どこかでなにかがあって子供時代のあなたの心は傷ついてしまいました。そしてあなたの心は傷ついたままです。
子供時代を子供らしく育つことができず、心に傷を持ったまま大人になった人たちをアダルトチルドレンと言います。

そんな人は大人になっても心の傷が影響して
「無意識に自分から人間関係を壊すような態度をとってしまう。」
「無意識に自分の人生を楽しめないような行動をとってしまう。」

無意識ですから自分では気が付けないのです。

そしていつも同じ結果になって、望んでないのに傷ついてしまう。

とてもつらいですね。

インナーチャイルド ワーク

インナーチャイルド満たされぬ想いを抱えたまま、あなたは大変な苦労をして大人になりました。普通に育った人には理解してもらえない感情のため、友人に相談することもできず苦しかったですね。
そんなあなた=インナーチャイルドを癒してあげられるのは、やはりあなた自身です。
ヒプノセラピーでは、あなたの潜在意識のどこかに膝を抱えてうずくまっているインナーチャイルドに働きかけ、大人になった貴女と癒します。

そうして子供時代のあなたが傷を癒されると、自然と一体化したような心地よさを味わい、大人であるあなた自身もまた癒されてゆきます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る